産後ケアステーション・大阪

  • 看護職による居宅訪問型産後ケア

     

    寄り添い使命の看護職「ナーシングドゥーラ®︎」が

    あなたの退院後の暮らしを直接お手伝い致します。

     

     

     top_pic2.jpg

     

     

    ナーシングドゥーラ®︎とは産褥訪問看護師です。

     

    出産・退院後の母子と家族の笑顔を支える看護職。

    それが「ナーシングドゥーラ®︎」産褥訪問看護師です。

     

    退院とは医療的ケアは必要ないということ。

    しかし、産褥期は母子の心身共に不安定です。

     

    母子を支えたいと思うパートナーもご家族も初めてばかり。

     

    だから、子育て経験豊かな看護職が必要です。

     

    産後女性にとっての産後の退院生活は・・・

     

    ・様々な親役割を取得しなければならない。

     

    ・全て未熟な新生児を前に今までの課題解決ツールが役立たない。

     

    ・出産も産後も人それぞれ。友人知人などの経験談はもちろん、

     WEBや本などの原理原則情報が役に立たない事もあります。

     

    ・ホルモン優位になり視覚・嗅覚・感覚・感性が非常に敏感になり、

     感情の起伏も激しくなります。

     

    だから・・・

     

    一番身近な人とトラブルになりがちです。

     

    そして生まれてくる赤ちゃんにとっても一生を左右するような「愛着形成の場」

     

    それが家族。

     

    産褥訪問看護師は、産後女性とそのご家族が身体的、精神的、社会的に

     

    よりよい状態を目指し日常生活の中で「看護」を展開する看護職です。 

     

      







     

     

     

    自己紹介_pic.jpg

     

     

     

    8311775853617.jpg